ピエール瀧の出演映画やドラマは?国籍は?結婚はしているの?【家族構成を調べてみた】

こんにちは、ヌサバリです。

ピエール瀧の家族構成や国籍。

出演している映画について調べたことを記事に書きました。

ピエール瀧とは

今何かと話題のピエール瀧についてですが、静岡県静岡市出身、1967年4月8日生まれ現在51歳。

ソニーミュージックアーティスツ所属、バンド電気グルーヴの一員として、また俳優として活躍していた。

若い頃の電気グルーヴではライブ中に初音ミクのコスプレをしたりわたあめを作ったりと伝説的なパフォーマンスを残しています。

alwaysシリーズ、そして父になる等名作映画にも出演しており、数々の賞も受賞している。

一般人の妻と長女1人がいる。保釈された際メディアの前で七三分けで現れ、話題を読んでいた。

ピエール瀧の家族は?2005年に結婚しています

ピエール瀧さんは、2005年に結婚をしています。

奥さんは一般の方なので、プライバシーに配慮してか、これまで全く語られる事はなく情報はありません。

指揮者の「西本智実」さんという方が奥さんだという情報があり、写真も出回っているようですが、それは全くの誤報だという事です。

2005年4月に長女が生まれており3人家族です。娘は「わかば」ちゃんという名前で、溺愛している様子を、ラジオなどで語っております。

現在の年齢は中学生ぐらいだと思われます。

ピエール瀧の国籍は?

ピエール瀧さんの国籍ですが、韓国人だという誤報が出ていますが、静岡生まれで実家は畳屋など身分もしっかりしており、純日本人で間違いないと思われます。

このような噂が流れた一つの要因として、逮捕された時に室内から韓国紙幣が出てきたという情報があり、そこから話に尾ひれが付いたのだと思います。

ピーエール瀧出演映画上映について

ぴえーる瀧さんが関わっている所属事務所は解雇をしましたがそれまでの出演している作品もテレビに関してはそのシーンだけをカットして放送したり役者を取り替えるなど行っている様です。

しかし映画に関しては、テロップを出してそのまま映像として出す形になり映画の媒体のすごさを改めて知った感じになりました。

本人のやった事は悪いですが、作品には罪が無いと言った所も映画の考え方だと思います。

ピエール瀧はあまちゃんにも出演していた

ピエール瀧は最近問題となっている人物だが、わたしが朝ドラで唯一見ていた「あまちゃん」に出演していた。

福士蒼汰演じる、種市先輩の働く寿司屋の板前さんで、無口で一見怖そうだが、とても優しい役柄であった。

そのようなイメージがあった中で「アナと雪の女王」でオラフの声を演じていると知った時は衝撃的であった。

声のテイストが普段と全く違うので、さすが俳優さんだなと感心したのを覚えている。ピエール瀧といえばオラフの声の人。

というイメージを持っている人は多いはずである。このように彼は俳優としても、声優としても素晴らしい人であったと思う。

ピエール瀧が出演しているゲーム「ジャッジ・アイズ」

ピエール瀧氏は、2018年に発売された木村拓哉氏が主演となっているPS4専用ゲーム、ジャッジ・アイズとに出演していた。

ゲームの作中においては、ピエール瀧氏の役はヤクザ事務所の頭であり、木村拓哉氏と敵対関係にあった。

厚生労働省と裏で新薬開発のための人体実験に加担しており、典型的な悪役として位置付けられていたが、作品終盤になると、木村拓哉氏に協力し、悪役だが良い奴だという物語の重要人物の役割を持っていた。

彼の役は、非常にマッチしており、人情深い人間性が垣間見れた。

現実で容疑がかかった時は、ジャッジ・アイズのダウンロード・コンテンツ(DLC)かと思ったのはここだけの話である。

ピエール瀧とケンタウロス

ピエール瀧は過去に電気グルーヴでドイツのフェスに参加した際にケンタウロスの着ぐるみで踊り回るパフォーマンスを行い、大受けして新聞にまで載りました。

帰りの税関であまりの大荷物に不審がられるもケンタウロスの着ぐるみを見て「あのホースガイはお前か?!」と問題なく通れるほど話題になっていたそうです。

今回の保釈の際にファンがケンタウロス風の着ぐるみで現場にいたというのはそこから来ているのだと思います。

瀧被告はそこまでしたファンの気持ちを考えて、今回のことを考えてもらえればと思います。

ピエール瀧と伊集院光

先日TBSで放送されたラジコフェスで、伊集院光さんがピエール瀧に対して「今考えれば、あの異常なスケジュールの中であのキャラクターを続けていられたっていうのが薬のおかげだったというならこんなに皮肉な話はない」「いい人だったけどやってしまった事は悪い事だった」と発言していました。

伊集院光とらじおとでは最初に軽く触れる程度で、深夜の馬鹿力では「どうせ何を話しても、芸能人が芸能人を庇っているとしか思われない」と、発言を控えていたのですが、共演していた太田光さんが色々と発言する中で、言いたかったことが言えたのかなと感じました。

ピエール瀧さんの仕事-まとめ

ピエール瀧さんという方がこれほどまでに沢山の作品に出ている俳優さんだとは知りませんでした。

私の印象は、見たことはありませんが静岡のサッカーをよく取り上げる番組に出ていたそうで、Jリーグを盛り上げてくれる存在という認識でした。

歌手活動も本格的にされていたことは驚きでしたし、今回の薬物事件は残念ではありましたが、多才なピエールという人間を知るきっかけになりました。

これだけの才能を有している方なので、治療を終えたら表舞台で再び見ることが出来るのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です